2007年03月20日

身分保証の聖域崩れる

3/19 日経新聞より

「なぜ研修を受けなければならないのか」 ある県の職員は、上司から言い渡された人事評価に青ざめた。

その県は、職務実績や能力が不十分と判断した職員の職階を落とし、給与も下げる『分限降任』や退職を促す『分限免職』の基準を設けたそうです。


続きを読む
posted by カエル at 08:49| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事・賃金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

成果主義は嫌?

今朝方の福岡は風が凄かったです。まるで嵐のようで、昨日の暖かさが嘘のように寒さがぶり返しました。
風が吹いて風邪ひかないように気をつけなきゃ。その前に花粉症で悩んでいますが・・・

本日の報道で、日本経営協会が、企業・団体で働く中間管理職(部・課長級)546人を対象に調査した結果が掲載されていました。

続きを読む
posted by カエル at 11:25| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事・賃金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

目標設定

昨日は子供達の運動会。

何をしたわけではありませんが、体がだるいです。
あっ、一番下の分からんちん小僧を追い掛け回しましたっけ。それが原因か・・

そんなこんなで、最近の話題から、人事制度の“目標”について考察して見たいと思います。

先ず、社保庁の話題から。

不正免除問題が取りざたされました。業務が適切に進められているかをチェックする“特別監査官”の設置などの改革を実施するようです。

続きを読む
posted by カエル at 09:16| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事・賃金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

トヨタ自動車ベア容認

日記が空いてしまったなぁ〜。

色々と多忙で、おろそかになってしまいます。反省反省・・・

トヨタ自動車経営陣は、定期昇給相当の6,900円に加え、賃金制度改善分として1000円を加算。事実上ベースアップを容認。

一人あたり月額約8,000円。年間約96,000円社員数がどれくらいか分かりませんが、10,000人いたとすれば9億6,000万。

は−−−すごいですね。中小企業ではまだまだ抑えられているというのに・・・
続きを読む
posted by カエル at 00:37| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事・賃金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

年功序列の復活?

珍しく3日も更新が続いていたのですが、何やかんやとしていたら1日ずれてしまいました。

ん〜残念。

さてさて、年功序列を見直す動きもちらほら報道されるようになりました。

成果主義人事・賃金制度が当たり前になってきた昨今ですが、もちろん、全面的に元に戻すわけではなく、基本は能力重視です。

ある会社では、入社10年までは“完全年功制”に戻すそうです。この世代には、『入社直後から能力一本で賃金を決めるのは如何なものか。』との意見もあり、2007年の団塊の世代大量退職を見据え、若手をじっくり育てようとすることを狙っているそうです。もちろん、11年目以降は年功要素を撤廃し、能力・仕事の重要度などで差がつく本来の形になるそうです。

またある会社では、『本当にお金がいるようになる世代は40歳以降。この人たちの賃金を能力一本で推し量ると、今までの功労は何だったのかということになるのでは。』と、基本給の一部に年功部分を復活したそうです。割合は5割以下だそうですが。

どちらにも言えることは、色々な書籍で紹介されていましたけれども、欧米的な完全能力主義は日本の風土に合わない、と言うことだと思います。

能力で賃金を決める・成果で賃金を決める・会社に貢献した人にはたくさんの賃金をあげたい。どれも、もっともな考え方であり否定することは出来ません。でも、その全てを肯定することも出来ないと考えます。

そもそも、『業績を上げるにはどうしたらよいのか』、『優秀な社員から不満の声が』を発端として成果主義が取りざたされてきたわけですが、だからといって右へならへ的に他社の真似をすることはなかったように思います。

賃金を決める側の人たちは、一度決められる側の立場で考えてみては如何でしょう。「自分の決めた賃金制度で、自分は納得できるか、頑張ろうと思うか。」と。

そう考えて見ると、ご自身が作った人事・賃金制度に魂がこもると考えます。
posted by カエル at 00:06| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事・賃金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。