2007年07月24日

離婚が増加…やっぱりねぇ〜

日経新聞より
『厚生労働省が23日発表した5月の人口動態統計(速報)によると、離婚件数は前年同月比4.5%増の23,163件と2カ月連続で増加した。4月に離婚後に夫の厚生年金などを妻と分けられる「年金分割制度」が始まり、離婚に踏み切る夫婦が増えていることが背景にあるようだ。

離婚件数は新制度が始まる前の3月までは12カ月連続で減少していたが、4月には6.1%増と急増した。新制度で年金分割ができるようになるまで離婚を待つ夫婦が多かったことをうかがわせる数字だ。

ただ離婚件数を1−5月の累計で比べると今年1−5月は前年同期を1.1%下回っている。』

世間は、そんなに離婚したくて仕方がないのでしょうか。

興味があれば続きはこちらへ
posted by カエル at 07:07| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道から考えること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

中央省庁でもっとも残業時間が長いのは…

久しぶりの更新です。

昨日、『中央省庁でもっとも残業時間が長いのは−厚生労働省』の報道がなされました。
厚生労働省の外局である社会保険庁が叩きに叩かれて“不振の塊”と化しています。
社会保険庁を企業とみなせば、とっくの昔に倒産の憂き目にあっているはずなのに・・・ やれやれってとこです。

今日はその親分の話。

興味があれば続きはこちらへ
posted by カエル at 10:30| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。